合同練習、トップアスリートから・・・~コーチのたわ言~

 久しぶりの投稿です。(オリンピックにはまってしまいました。ごめんなさい そだね~。)
 3月4日のトップアスリートの地区対抗戦で『コウタ』が3ポイントシュートを5本決め、3P賞を獲得したとのこと。また、前日の県ドリームマッチでは、6年の高橋会長からのメールによると
「本日ドリームマッチの応援に伺いましたが、貴船の子供たちのドライブ、ディフェンス、ルーズボールへの飛び込みが印象的でした。
貴船の戦士達が一生懸命に頑張ってくれたようで、本当に嬉しいです。ドライブが切れているのは『4D』のおかげかな?なんて勝手に思っていますが。
 今年に入って、他チームとの合同練習を数チームとやっていますが、どのチームもうちが昨年から取り組んでいる『4D』に興味を持ってくれました。すでに取り入れているチームもあります。あるチームの監督は「これは革命だ!!」と言ってくれました。また、他のチームの監督が「パナの女子の東部大会での試合を見たときに、何であのチームに対し、1対1で特に何もしていないのに抜けるかわからなかったが、練習を見てわかった。」と言ってくれた。そういう話を聞くと、練習の効果が出ているのかなと思います。今、やっていることが普通にできるようにみんなで頑張って練習していこう!!


by kibunedelfines | 2018-03-06 22:26 | コーチのつぶやき | Comments(0)