人気ブログランキング |

H31.2.3 岳朝杯新人戦 女子:優勝 男子:準優勝!! 

 富士宮市の新人戦大会。女子は優勝、男子は準優勝と見事な結果を残した。172.png
 女子は予選の前後あたりは入れ替わり立ち代わりインフルエンザにかかり、休んだ人も多く、試合では体力にも万全な状態でなかった。
 試合会場での朝、全員揃って練習しているところを見て、ふと思った。「今日は万全の状態だ。全開だな。」
 試合内容はその通りの内容で相手につけいる隙を与えない完勝だった。みんな調子がよく、逆にロングシュートが飛びすぎて確率が悪いくらいだった。
 只、これに満足ぜずに、これから技術の習得はもちろん、プレーの強さ(ハートのあルプレー)を心掛けて練習に打ち込んでもらいたい。
 男子も決勝に行ったのは見事だったと思う。ただ、Tコーチ、Uコーチに「男子、良かったね!」と言ったところ、返ってきた言葉は手厳しかった。
 「男子、特に5年の男子は基礎のやり直しが必要。基本的はドリブルも出来ていない。」という言葉だった。正直言って、残念だった。やっぱり、細心まで注意してやっていないところが、プレーに表れたのだと思う。「後、やることが遅い。決勝では試合前の練習が始まるまでに3分ぐらいかかった。」。新チームの体制になっているが、普段の練習でも5年生がなかなか始めない。もっと、自分達が意識をもってやらなければ、今回の結果はすぐに変わってしまうと思う。
「意識改革」
  更新を通知する
 

by kibunedelfines | 2019-02-10 22:13 | コーチのつぶやき | Comments(0)