11/29 練習および練習試合より

 仕事へ行かなければならないと思いながら、気になって練習の途中から行きました。
 ドリブルシュートをやっていて6年生が低学年に一生懸命、細かく教えてくれていました。感心、感心 038.gif。これからもお願いします。6年生みたいにうまくなるためには、大変だと思いますが、腰の落とし方、足の出し方、シュートの仕方など細かいことを続けてがんばることです。
 男子の5年生以下の練習試合がありました。一番気になったのは、ほとんどの子がボールをもらって、1対1をするときに,意味のないコントロールのドリブルするか、ボールをもらってもスピードを出さず、まるで相手を待ってから1対1をするような感じでプレーしています。一番簡単なのは、ドリブルの回数を少なく、一瞬でも速く相手を振り切って楽にシュートに持っていくことです。
 普段の練習の中でそういう意識でやってみましょう。

by kibunedelfines | 2014-11-29 23:40 | コーチのつぶやき | Comments(0)

新たな試み

おとといネットを見てたらバスケット練習ノートっていうのが売ってたので、購入してさっそく今日から取り入れてやりはじめました。その日の試合で監督・コーチに言われたことやプレイでできたこと、できなかったことを書き込み、交換日記みたいな形でやっていこうと思います。狙いとしては2つあり1つ目は書き残すことにより、言われたことや覚えたことを忘れにくくし、読み返し普段から目標立てて練習を取り組んでもらえればと思います。2つ目はチームとして共通意識を持ってもらうことです。ほかのひとが書いた内容をみて試合で味方が何を思ってプレイしているか感じとり、チームのために自分はどう動くか考えてプレイしてもらえればと思います。少しでも子供たちが成長できればと思い提案させていただきます!

by kibunedelfines | 2014-11-16 02:02 | コーチのつぶやき | Comments(0)