人気ブログランキング |
excitemusic

静岡県富士宮市立貴船小学校ミニバスケットチームのページ。
by kibunedelfines
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
Aコーチ、記事ありがとう..
by kibunedelfines at 21:34
皆さん。スポニチに写真の..
by kibunedelfines at 21:01
たかつ?
by 5父 at 20:55
これで、全国デビュー⁉️
by kibunedelfines at 20:55
たかつ?
by 5父 at 20:51
たかつ?
by 5父 at 20:51
親として充実した練習がで..
by 5父 at 19:31
卒団生には感謝と功績を称..
by 在団生父 at 23:27
昨年のキッズ大会の話しを..
by ♯5父 at 21:33
シャンソン岳南決勝で、男..
by wan1125 at 15:16
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11/23 岳南地区新人戦 決勝トーナメント 男子:第3位 女子:第5位

 先日、行われた岳南地区の新人戦で男子が第3位、女子が第5位となった。
 男子は優勝したチームに前半こそ、点差を大きく離されたが、後半はほぼ互角の試合をした。ある父兄の方に「すごいディフェンス良かったね。手を上げてディフェンスをしているのはいいと思うよ。」と言われた。とても嬉しく感じた。欲を言えばもう少し簡単にスクリーンにかからないよう、特に2線のプレッシャーをしてくれればもっと、よかったが・・・。
 オフェンス面で言えば、やはり全員が得点できる力が必要となる。『ケイゴ』と『ソウタ』中心の得点だけでは限界がある。前半の得点差は、二人が第1クォーターと第2クォーターで別れてしまい、攻撃が1人に偏ってしまうところだ。攻撃が特定の子に偏っていると、その子がよっぽどスーパースターでなければ止めやすい。
 やっぱり、『リュウタロウ』、『レンタロウ』、『ユウキ』、『ケンゴ』、『リュウキ』(あっ、5年生全員だ!!)の得点力を高めるために、ハンドリング等の能力とシュート力を高めるための安定したシュートフォーム(1本、1本打つたびにシュートフォームが違って打っていたらダメ。問題はそれが自分でわからないことが問題。)を身につける必要がある。
 優勝したチーム以外は圧倒的に勝ったことは、もちろん◎だが、さらに上を目指して頑張ってもらいたいと思う。
 女子は、4年生チームで岳南5位を取ったことは、見事だったと思う。多分、今後は、上級生が伸びていくので、今回の結果より上へ行くというのは、難しいと思うが、それでも相手を上級生と思わずにこれからもいろんなことにチャレンジしていってほしい。

by kibunedelfines | 2017-11-28 22:01 | コーチのつぶやき | Comments(0)

11/19 パナホームカップ県大会(女子)予選リーグ突破!!

 パナホームカップ県大会(女子)予選リーグで、1勝1敗の得失点差でリーグ1位となり、決勝トーナメント(浜松アリーナ)進出を決めた。136.png 136.png
 貴船としては、女子で初のパナホームカップnの決勝トーナメント進出となった。
 1試合目、西部4位のチームに1点差で負けた。子供達のショックは大きかった。だが、その前に、西武4位のチームが中部3位のチームに負けていたこともあり、コーチ、親から中部3位のチームに5点差以上で勝てばよいと激を飛ばされた。そんな中で、迎えた2試合目、子供達の集中力は凄かった。終わってみれば20点以上の大差で、見事、決勝トーナメント進出を決めた。これで岳南地区1位の役割は十分果たせたかなと思う。
 思えば、新人戦の頃は4年生が5人も出なければならず、とても県でベスト8に残れるチームになるとは思っていなかった。6年生がコトコツと練習をまじめにやってきて、4年生が必死についてきた成果だと言える。
 2006年に男子が県ベスト4となり東海大会に出場したが、その時も予選リーグは、今回と同じ引佐総合体育館、順位は東部3位、勝敗は1勝1敗、2試合目で20点差以上の大差で勝利して決めた。たまたまは言え、この偶然はすごい。
 次の決勝トーナメントでどんな結果になるかはわからない。8位で終わるかもしれない。とは言え、1対1中心のスタイルを貫いて、みんなをあっと驚かせるようなプレーをしてもらいたい。

※秋山さんからのメールです。

早速動画送って頂いて見ました。 Nice games! 正直、2ヶ月での成長にビックリです。

 少し前は得点力が、なんて言っていたのが嘘にように40点台と。また4年の底上げも一瞬ビデオ見てても、ん?今の6年誰だ? と全く違和感なくplayしてると思うくらい、いい感じですね。

 舞阪戦もミスが少し目立ってもったいないとこもありましたがいい試合でした。あのスピードにディフェンスが対応出来るといいなーなんてよくが出ちゃいます。笑


ひなたのここって時の安定感

かなの一対一の仕掛け

すずのリバウンドとミドルポストplay

ななこの左右に振りながらの高速縦ステップ

ゆうかのディフェンス縁の下


 4年も含めどっからでも攻めれるチーム力にはいいチームだなーと 改めて思ってしまいました。

気持ちも 技術もgreat!!でした。ああああぁ〜 早く帰りた〜い!!!!


by kibunedelfines | 2017-11-21 21:25 | コーチのつぶやき | Comments(0)

11/5 パナホームカップ東部大会を終えて(女子)

 女子東部大会決勝。惜しくも第3位となった。とは言え、岳南1位という面目は保てたかなと思います。
 内容としては、今季、最高の試合だったと思う。
 自分としては、この決勝トーナメントは、もちろん勝った方が当然いいが、それよりも1対1のスキルで度肝を抜いてくれるんじゃないかという、妙な期待感でいっぱいだった。
 それができたかどうかは、わからない。が、3位チームからベスト5に「ヒナタ」と「ナナコ」の二人が選ばれたことを見れば、拍手、拍手。136.png136.png
 優勝していれば、3人以上選ばれた可能性があるぐらいの出来だった。
 うちのチームは、決まったプレーがないだけに、決して安定して力はなく、強くはないですが、「貴船というライセンス(はぁ?そんなものありません。)と叩きあげたスキルだけが最大の武器」(ドクターX風に大袈裟に言ってしまいました。すいません。)、乗った時には妙な力を発揮します。だから、うちのチームは面白い。
 県大会でも、「わくわく大作戦」(?)でがんばってほしい。
 

by kibunedelfines | 2017-11-11 22:02 | コーチのつぶやき | Comments(0)

パナホームカップ東部予選(男子)を終えて

 ちょっと遅くなりましたが、男子の新人戦も近づいているので載せたいと思います。

パナホームカップ東部大会、男子は予選リーグで惜しくも敗退となりました。

男子は、「悔しい」の一言につきる。組合せ的にもチャンスがあっただけに、それをものにできなかったことを考える本当に「悔しい」

1つ目の原因は「ディフェンス力の強化」ができなかったことだった。9月の終わりごろからディフェンス練習を始めるよう構想を考えていた。だが、選挙、台風、幼稚園の運動会による2週に渡っての体育館の確保等、想定外のことが起きて、ほとんど思いどおり行かなかった。実際、第1クオーターでは赤旗が上がってしまった。ディフェンスの理解不足、ヘルプとローテーションを完璧に理解させることができなかった。

2つ目の原因は「ミスの多さ」だと思う。経験が長い5年生がノーマークシュートを3本外し、トラベリングを2回している。チームとして、ミスが多かった。それを強く感じた。

3つ目の原因は「攻める気持ちがない」ことだと思う。ほとんどの子が自分がボールを持った時にコウタにボールを集め、コウタがボールを持つと周りの子が何もやらない。そんな展開だった。特に2つ目と3つ目は、自分達で打開できたことだっただけに残念だ。やはり、練習の意識を上げる必要があると思う。特に5年生に考えてほしいと思う。

ただ、本当に悔しいのは1つ目の原因だと。思いだしてもさらに悔しさがましてくる。

「くそー、やられた、阿〇さん(?)、台風、〇ケ丘には・・・」


by kibunedelfines | 2017-11-07 00:12 | Comments(0)